GWは、最終ムーミン展とグッズや切手イベントも!

晴れ渡る青い空も、今日の日をお祝いをしてくれているよう。そうです、フィンランド以外では世界初の、ムーミン切手発行を記念するイベントが日本郵便の商業施設、東京駅前の「KITTE」で開催されました!今日はムーミン谷倉庫を飛び出して、ディープな切手マニアたちに勝負を挑んだ新金庫番です~。トップの画像は、記念式典でマヌ・ヴィルタモ フィンランド大使がムーミン切手の贈呈を受け、テープカットをしたところ。ムーミン、今日は朝からちょっと興奮気味だったかも!

イベントは本当にてんこ盛りでした。式典のあとは、フィンランド大使館商務部の著名切手コレクター木村さんの講演や、ムーミンとの撮影会、ワークショップ、スタンプラリーなどどれも充実していましたが、きらきらしいのは女優のミムラさんのトークショーでしょうか。毎年、ムーミン小説全巻を読み直して、感想の種類によって、色変わりの付箋をおつけになるらしいのですが、それでも毎年新しい感想を覚えるのがとっても嬉しい、とおっしゃっていました。この方は間違いなく、とっても几帳面でナイーブな、ムーミン谷の住人です。

event_post3

「じゃあ、ムーミンの小説を全巻読んだことのある方、手を上げてください~。」元気に呼びかける姿もかわいいですね。ミムラさんは、本当にムーミンファンなんだなあ、と実感。でも結果は、今日のオーディエンス、ムーミンファンよりも切手ファンが断然多かったので、切手ファンの勝ち~。

さて、以前バイヤー日記でもご紹介しましたが、日本郵便が本日2015年5月1日に発行したムーミン切手に、もっとも相応しい消印がある、それも発売初日のみ押せると聞き、プログラムの間をぬって、いざ、京橋の特設会場に出陣です!
と~ころがぁ、イベント会場にはフィンランド郵政の切手とスタンプはあったのですが、日本の押印はないのです!京橋局裏の特設会場に着くと、広いフロアには、既に切手マニアが大勢、いくつもの違う列に並んでいました!椅子に座って待てるのですが、列は蛇のようのうねっていて、もう、どこに座るとなんのスタンプが押してもらえるのか、う~ん素人には、さっぱりわかりません。すぐに白旗を掲げた新金庫番は、近くの切手マニアの方に聞きながら、なんとか下の写真のスタンプを、別々な列に辛抱強くならんで押していただいてきたのでした~。わお!(←無意味に興奮している。)

event_post
左が機械式押し、右が手押し。図柄が違うのよ~。しかし、機械式といっても一枚一枚、手でハガキを差し込んで丁寧に押していきます。何が違うって、機械だと均等に力をかけられるので、印刷のようにきれいな印が押されていました。(台紙が年賀はがきだって、気づいちゃったかしら。)
今回のムーミン切手は一応限定数なのですが、たくさん刷っています。でも、買う量が多すぎても少なすぎても後悔しますからね。購入される方は、慎重に!サウナ番はどうする?買って帰る?

春ってどこいったんですか??ってくらい熱~い日が続きますね~。てか、新金庫番さん、どこへいってたのかと思ったら、そんなとこ、いってたのですか~。切手、もらえるなら欲しいっす。こんにちは、今年のアイスデビューを済ませたサウナ番です(ちなみにイチゴ味、駅構内の自販機で130円でした)。

さて、今週の展覧会は、『MOOMIN!ムーミン展』の最後の会場、名古屋松坂屋美術館での様子をお届けします。本当に、終わってしまうのですね。名残を惜しんでいただいてか、なんとオープン10分後には当日券をお求めの方で、つづら折りの行列ができていたのだとか。
nagoyamatsuzakaya_02
今回の展示は、ゆとりのある敷地に、ゆったりと間を取ってディスプレイされていますね~。会場の高い天井からぶら下がる大きなタペストリーは、思わず時間を忘れて見上げてしまいそうです。ずーっと眺めて首が疲れちゃったら、隣の小部屋のベンチで一休みしましょ。小さな配慮が嬉しいですね。

nagoyamatsuzakaya_04
nagoyamatsuzakaya_05
気になるグッズは、いよいよ最終会場なので、限定商品は欠品もありそうですが、ぜひ、グッズ売り場にもお立ち寄りくださいね!
それに加えて、この松坂屋のレストランフロアにはひつまぶしで有名なお店もありますし、
館外に足を伸ばせばそこは名古屋の中心地。科学館、美術館、商業施設なども徒歩圏内にあるから、一日丸ごと楽しめちゃうんです。まさにGWのお出かけにはうってつけの最後のムーミン展、みなさんぜひぜひ足を運んで下さい~!

会場:松坂屋美術館 名古屋店 南館7階
会期 2015年4月25日(土)〜5月17日(日)<会期中無休>
開館時間 午前10時〜午後7時30分
入館料(税込):一般1000円(800円)/高・大生800円(600円)、中学生以下無料
( )内は前売り・団体割引料金
※最終日は18時閉館(いずれも入館は閉館30分前まで)

さあ次は東北まで足を伸ばして、仙台はさくら野百貨店でのスペシャルショップのお知らせです!こちらも出版70周年を記念しての開催。

sakurano_01

こちらも盛り上がってますよ~。特にこのフォトスポットは、壁の前に立つと、ムーミンの絵本の世界に入ることが出来ます。あと、気になるのはやはり限定グッズの有無かと思いますが、こちらももちろん限定グッズがざくざくの予定だとか。さらに税込み2,000円以上お買上の方のうち、先着50名様へオリジナルしおりがプレゼントされる予定です。こちらのしおりは全部で6種、柄は日替わりなので、どの柄が当たるか楽しみにしててくださいね!

会場:さくら野百貨店 8階 イベントスペース
会期:2015年27年4月29日(水・祝)~ 5月11日(月)
営業時間:午前10時~午後7時 ※最終日は午後5時閉場

更にイベントは続きます、西へ東へ忙しいですが今度は中国地方へ足を伸ばしてみましょう!ただいま広島パルコで開催されているのはムーミンマーケット2015。
会場にはいつものムーミン屋敷に加え、水浴び小屋も展示されていますよ~。
hiroshimaparco_01
見てください、この目の洗われるような爽やかな色合い!このまわりだけはひんやり気持ち良い風が吹いていそうです。このムーミンは結構人気らしく、周りに人が絶えないのだとか。
hiroshimaparco_02
こちらのキャラクター、今年は劇場版ムーミンへの登場も果たしてこれまで以上に人気が出てきたかも??ちっちゃなサイズとつぶらなひとみがキュートなソフスのぬいぐるみ。お腹が白くて、プレゼント箱の上にちょこんと腰掛けたバージョンは、ムーミンマーケット限定発売ですので、お腹が白い子が欲しい方は今のうちですよ!
さらに5月3日~5日のGWど真ん中には、ムーミンたちが会場へやってきます!みんなの登場予定は下記の通り。お目当てのキャラクターに会えるよう、ばっちり予定空けといてくださいね~!

会場:広島パルコ
会期:2015年4月29日~2015年5月18日
営業時間:午前10時~午後8時30分 ※最終日は午後6時閉場
5月3日(日)スナフキン、5月4日(月・祝)ミイ、5月5日(火・祝)ムーミン登場予定
※各日①13:00~②15:00~③17:00~の登場を予定しています。

さて、今週もイベント盛りだくさんでしたが、GWのイベントラッシュを締めくくる一本をご紹介。イオンモール名古屋茶屋にて、「ハンドクラフト ムーミン展」が開催のお知らせです~!
羊毛フェルトやペーパークラフトなどの手業によってかわいく再現されたムーミンたちが皆さんを出迎えてくれます♪おりしもムーミン展が名古屋にきているところですし、会場をハシゴすれば倍楽しい一日になること請け合い!最終日にはリトルミイも遊びにきてくれます!この機会をお見逃しなく。

会場:イオンモール名古屋茶屋 2Fイオンホール
会期:2015年5月2日(土)~5月6日(水・祝)
時間:午前10時~午後7時
2015年5月6日(水・祝)リトルミイ登場予定
※(1)11:00~(2)14:00~(3)16:00~の3回の登場を予定しています。

そうそう、この間の4月29日、テレビ朝日の「ナニコレ珍百景」にムーミンキャラクターがチラリと出ていたのはご覧になりましたか?鹿の食害を防ぐための、若い樹木の保護ネットがニョロニョロにそっくりというもので、自然と共生するムーミンキャラクターらしい登場シーンでした。ムーミン谷のように、緑豊かな森に育つといいですね。

ではでは、今週はここまで!みなさま、よいお休みを!moi moi~!

コメントを残す