絵手紙と集いの朗読決定!大阪イベント&ララチッタ

moominday_main2_s

「2015 ムーミン絵手紙コンテスト」にたくさんのご応募をいただき、ありがとうございました!!感動と、安堵の涙が止まらない新金庫番です。応募総数ななんと、184通!いや、普通の184じゃあ、ありませんよ。いずれも素晴らしい傑作、労作揃いです。それら、傑作の中から、ムーミンの日運営委員会が、心をオニにして選んだ40作品を、こちらのムーミン絵手紙コンテストページに掲載いたしました!どうぞ、第一次選考を通過した作品をじっくりご覧いただき、清き1票をお願いいたします。並んでいる作品の上でクリックすると、作品を拡大して見ることができます。投票する作品が決まったら、その作品の下についているボタンを押すだけ。立ち上がったメールを送信すれば、投票行動の終了です。お一人様一回だけしか投票できませんので、大きくした作品をご覧になってご検討くださいね。また、今回選考から漏れた応募者の皆さまも、どうぞ、がっかりなさらず!本当にかわいいイラストばかりでした!

投票期間は、2015年6月10日(水)~2015年7月2日(木)。翌日に到着したメールは採用されませんので、期間を過ぎないようにご注意ください。
一番得票数の多かった作品が、グランプリに選ばれ、各賞とともに、8月9日当日、「2015 ムーミンの日の集い」会場と、ムーミン公式サイトで発表されます。豪華賞品がついてくるグランプリ以外にも、いろいろな賞と賞品をご用意していますので、みなさま、どきどきしながらお待ちください。

それと、現在「2015 ムーミンの日の集い」への参加お申し込みを受付けていますが、早くも、2015年6月16日(火)消印有効にて締切りとなります。集いのお申し込みは往復はがきでお願いします。また、お申し込みは、お一人1枚のみ(ハガキに記名できる同行者は3名さままで)です。

そして、絵手紙の投票と同じくらい大事なことを発表いたします!ムーミン出版70周年である今年のメインプログラムのゲストは、女優の市原悦子さんに決まりました!!フィンランドの民族楽器カンテレの音色に続いて、ムーミンの小説を朗読する市原さんの声をご想像ください。そのほかにも、楽しいプログラムがいっぱい。お申し込みや条件の詳細は、必ず、こちらのムーミンの日の集いのページからご確認ください。

 

が~ん!すごい発表かまされました。市原さんの声が、どんなムーミン谷に響くのか、とっても楽しみなサウナ番です。今年こそはレインシューズを買うぞ~!と心に決めたのははるか前、そして気がつけば入梅……雨でもオシャレな足元を今年こそ!と春ごろには確かに思っていたんですが、あっという間に梅雨本番が来てしまいました。ま、今年はよしとして、長靴でどんどんお出かけすることにしましょう。
ということで、まずはなんばマルイで開催中のムーミンミニマーケットからご紹介!
nanba_01
今回はおすわりムーミンが皆さんをお出迎えしています。ムーミンも売り場をぐるぐる回って疲れちゃったのでしょうか、とぼけた表情が可愛らしいです。今回も会場のすみっこでアニメが流されているんですね、どの回かしら…と思ったけれど、本編のシーンではなかったようで、特定できませんでした。残念~。
今回の会場はなんばマルイ、なんば駅の地下から直結なので雨の日だって気にせず遊びに行けちゃいます。
nanba_02
さて、夏直前!ということで、今回はタオルが多めに入荷されているとの知らせが入っております。使い心地のよさそうなものがずらりと並んでますねえ。右上の、淡いピンク地のものはムーミンマーケット限定柄ですね。あれこれ見ていると、誘惑されるがままに全部買ってしまいたい衝動に突き動かされます。。実用品ってずるい、いくらでも買う理由が見つかるんだもの……。
ご来場された方のうち、このコーナーで立ち止まる方はとっても多いそう。そしてみなさん、真剣に柄を検討されているのだとか。今回は色柄をかなり豊富に取り揃えておりますので、ニョロニョロだらけの柄や、シルエット柄など、お好みを選んで下さいね。
nanba_03
もちろん限定商品もこの通り、左奥は前にも写真つきでご紹介したムーミンとソフス!プレゼントの包みを持ったムーミンとおなかの白いソフスは、ムーミンマーケット限定です。おなか白・黒を隣り合わせに並べてもいいですね。
その右隣はキャンディ入りのミニバッグ。携帯を入れてちょっと余裕のあるサイズ感です。その横は限定プリントのマシュマロで、ムーミンプリントはプレーン、リトルミイプリントはイチゴ味と、2種類入ってちょっとお得(?)。
前列は左から瓶入りジャム、マーブルチョコ、缶入りのビスケットと続きます。
紹介しているだけでおなかが空いちゃうようなかわいいグッズ達のほかにも、輸入グッズやかわいい雑貨が各種売り場に集結しております。みなさま、ぜひ遊びに来てくださいね~。

会期:2015年6月8日(月)~2015年6月30日(火)
会場:なんばマルイ B1階 イベントスペース
営業時間:午前11時~午後8時30分 ※日・祝は午後8時まで

続いてはJTBパブリッシングから刊行された「ララチッタ 北欧」のご紹介です。
lalachitta_01
「大人カワイイ女子旅案内」というキャッチコピーのとおり、どこを開いてもかわいらしい写真とイラストで溢れています。地図までかわいい手描きタッチ!
一日ごとのモデルプランが2種類掲載されていて、お役立ち度の高い一冊になっています。4泊6日と短めの日程でも犬ゾリやオーロラ鑑賞が組み込まれていて、やっぱり北欧って見所が多いのね~と再確認。そのほか、各国の基本情報についても、主な使用言語やチップの習慣の有無など、気になるところはしっかり押さえてあります。
lalachitta_04
定番のムーミンゆかりのスポットの紹介のほか、スーパーマーケットで見つけたキッチュなムーミングッズも掲載されています。歯磨き粉やポケットティッシュのパッケージデザインは、日本のものとはちょっぴり違った印象です。
lalachitta_03
そして食い意地の貼ったサウナ番は、やっぱりフィンランド料理のレストラン紹介ページから目が離せませんでした。最近はありんこを使った料理などが有名なデンマークのレストランが注目を集めていますが、こちらで紹介されているレストランもとっても素敵。どの国にも固有の味があって、それぞれの魅力が現代まで生き続けているのが感じられます。上の写真はフィンランドのレストランの紹介ページ。ニシンなどの伝統的な食材を使った正統派から、フレンチのエッセンスを柔軟に取り入れたモダンなお店まで、色々な表情を持ったフィンランド料理の世界が紹介されています。写真をみるだけでため息が出ちゃいますね。

ほかにも定番の観光スポットからプラスアルファできる半日モデルプランなど、楽しく読める一冊です。そろそろ本場フィンランドへの旅行を考えている方は、本屋さんで探してみてくださいね。

発行:株式会社JTBパブリッシング
定価:1,296円(税込)
サイズ:A5版 / 160ページ

そうそう!ムーミンニュースでもお伝えしたとおり、ポッピンゲームスジャパンからiOS版がリリースされた「ムーミン ~ようこそ!ムーミン谷へ~」はダウンロードされましたか?
さらに現在、配信記念として、ログインするとなんと毎日20ルビーもらえるキャンペーンをやっているそうなのでこの機会をお見逃しなく!

しとしと雨の季節も、きれいなアジサイを想えば楽しみになるかも。ご近所のアジサイが何色に咲くか予想したりして……でもできれば早く夏になりますように!などと勝手なことを思いつつ、今週はこのあたりで失礼します。それでは皆様、良い週末を!moi moi~!