かわいい絵本のお目見えです!

さて、ムーミンの日の集いの参加応募期間が終了しましたね。新金庫番です。本当にたくさんのご応募をありがとうございました!厳正なる抽選により、ムーミンの日の集いに当選なさった方には、7月中旬ごろまでに、返信ハガキのご招待状が届きます。どうぞ、もうしばらくお待ちくださいませ。で、どんどんと、8月9日ムーミンの日が近づいてきていますが、ついに、こちらのムーミンの日特設ページに、イベント情報ページもアップされました~!新しく開いたムーミンの日イベント情報ページには、ムーミンの日オリジナルエコバッグがもらえる様々なキャンペーンのお知らせや、かわいいムーミンの日限定グッズ情報が掲載されていきます。これからもキャンペーンやイベントが決定次第、いろんな新情報をアップしますね。楽しみにお待ちください~!
では、サウナ番、ああ、言葉にするだけでも、蒸し暑いわねえ。じゃあ、よろしくね、サウナ番ちゃん!

蒸しますなあ。日本の梅雨!って感じです。おまけに最近は夕方以降になるとピカピカゴロゴロ、雷が鳴ることも多いような。電車が止まっちゃわないか、ちょっと冷や冷やしちゃいます。こんにちは、どっちかというと「ゴロゴロ サウナ番」です。

さて、今週はタイトルの通り、とびきりカラフルでかわいい絵本をご紹介します。
tokuma_1

一冊目は徳間書店から発売された新刊、「ちびのミイのおひっこし?」です。表紙のミイのポーズや表情は、いかにも何かたくらんでいそうで、いたずらものな性格がよく現れていますね。
絵を描いているのはリーナ&サミ・カーラさん。ムーミン・キャラクターズ社公認画家の二人が描くムーミンたちは、表情豊かでそれぞれのキャラクターがしっかり出ていますよね。
tokuma_3

ミイのおはなしえほんシリーズの第2弾のこちらは、ちびのミイがやってきてからというもの、ムーミンの部屋ではミイが毎晩大騒ぎ。眠れないムーミンはすっかり怒ってしまい、自分の家を建てようとするのですが……さてどうなることやら、というお話。果たしてムーミンは無事に自分の家を建てられるのでしょうか?怒って眉間に皺を寄せているところや、家を建てるのに四苦八苦するさまはとってもユーモラス。子供向けの絵本ではありますが、ムーミンファンの方ならみんなが楽しめる内容です。
tokuma_5
裏表紙はこんな感じ。裏はムーミンの家作りを見守りつつ、ティータイムを楽しむスノークのお嬢さん。ちゃっかり自分の鏡台を持ってきているあたりが彼女らしいですね。骨組みがちょっぴり傾いている気がしますが、ここからどんなおうちができるんでしょう?(こちらの絵本の翻訳者は、本サイトの月一ブログ、「フィンランドムーミン便り」を、いつもフィンランドで書いてくださっている、森下圭子さんなんですよん。今月の森下さんのブログもアップしました~。by 新金庫番)

発売日:2015年05月20日
ISBN:978-4-19-863949-5
判型/仕様:B4判
定価:本体1,620円

次にご紹介するのは講談社から発売中の「ムーミン谷のたのしいいちにち」
ichinichi_1
この絵本、インデックス絵本という仕掛け絵本なんですって。上のほうにムーミンやスナフキンたちのキャラクターが見えますよね?これがそれぞれのページのインデックスになっています。たとえばリトルミイのインデックスを選んでページを開くと、リトルミイが主役のページが出てきます。

ichinichi_2
朝ごはんの合図でみんなを起こしているリトルミイ。意外と(?)早起きさんですね。そういえば、「ムーミン谷の冬」でもムーミンより先に起きて遊んでたんだっけ?それに対してみんなの眠そうなこと!ムーミンったらパジャマのボタンが全部外れてます。便利なインデックスがついてるから、小さなお子さんがお気に入りのキャラクターのページだけ読みたがっても、ページをあちこちめくらなくても大丈夫。ムーミンたちの楽しい一日を一緒に覗いてみましょう。

出版社:講談社
発売日:2014年4月7日
ISBN: 978-4-06-283079-9
判型:A4変型/24ページ
価 格:1,296円(税込)
picnic_1

最後の一冊は、やはり講談社の「ムーミンと森のピクニック おはなしとさがしもの」、みんな大好きな探し物絵本の登場です。作者は「ムーミン谷のたのしいいちにち」と同じ、パイヴィ・アレニウスさん。翻訳も同じく末延弘子さんですね。にこにこしながらベリーを摘んでいるムーミンママが目印です。
ミムラねえさんがムーミンたちと一緒に、森へピクニックに出かけるところからお話は始まります。ところが、ミムラねえさんの赤い長靴が片方見当たりません。みんなで絵の中から探してあげよう!ということで、場面ごとにムーミンたちの探し物を見つけてあげる、お子さんと一緒に遊びながら読み聞かせのできる絵本です。答えも最後にちゃんとついていますから、お子さんと一緒に、絵本とにらめっこした後は答え合わせをしてみましょう。つい夢中になって眠れなくなっちゃわないように、気をつけないといけないかも……?

出版社:講談社
発売日:2014年4月7日
ISBN:978-4-06-283078-2
判型:A4変型/24ページ
定価:1,404円(税込)

最後にもう一度、新金庫番からのお知らせです!
今年も、ムーミンファンにはおなじみのPEIKKOツアーが催行されています。6月のツアーは既に好評のうちに終了しましたが、なんと7月催行のPEIKKOツアー「ムーミンを訪ねてフィンランド物語の原点の旅8日間」(フィンツアー)に空きがあるとのこと。こちらのツアーは、昨年のトーベ生誕100周年記念ツアーに引き続き、ムーミン出版70周年記念の旅として企画され、トーベヤンソンの夏の別荘が立つ沖合いの小島「クルーブ・ハル」に渡るなどディープな内容がたっぷり。もちろん、トーベのいた島へ渡るのも、海が荒れれば予定変更ですが、そもそも計画自体が、一般の旅行者対象ツアーに入っているのが珍しいこと。ご興味のある方は、どうぞこちらのページのパンフをご確認の上、お問合せくださいね。ブログ「フィンランドムーミン便り」の著者、森下圭子さんは、このツアーのガイドもなさっています。
では、新金庫番も、そろそろ夏の家に引きこもろうかな。え?ムーミンの日が終わるまでは、だめ?はいはい、分かりました。
サウナ番もサウナに入っている場合じゃないわよう~!「2015 ムーミン絵手紙コンテスト」の作品、ちゃんと見て投票してね。
では、また来週まで、アディオ~ス!!