2006-07-14



雨がなかなか降りやまない為に、辛い梅雨をお過ごしの方も多くいらっしゃることでしょう。新金庫番です。
最近は、週末にちょっとでも晴れるとまず洗濯物を干さなくっちゃと慌てるのですが、つば広の麦わら帽子を被って午前中に散歩まで出来ると、もすこし開放された気分になれます。強い日差しを帽子でよけながら上水沿いを歩いていると、子供の頃、甲虫の幼虫を探しに公園へ行き、必死に暗い木の根元を掘り返した事などが思い出されます。
日が当たっているところと日陰とのコントラストがとても強く、掘り返し作業の後、急に日なたにでると、くらくらとしたものです。その何もかも忘れさせるようなクラクラ感が懐かしいこの頃です。

それでは新電話番の出番だよ。今週の商品のご紹介に行きましょ〜!まずは清泉からネックストラップのご紹介です。

両面に印刷されてるよ〜。
全体サイズは、50cm。
マスコット部分のサイズ3x3cm。
パッケージはこんな感じです。お値段は1050円。
「なにさ〜」と、悩ましげな顔のミイ。

後ろ姿も。何だかちっちゃな背中がかわいいな〜。
お値段は1050円。

携帯をかけたり、デジタルカメラを付けても便利。
ハーモニカ片手にたそがれるスナフキン。これがあればいつも一緒ね。
お値段1050円。
ニョロニョロ〜。お花に囲まれて嬉しそう。ごきげんで踊ってる?ふ〜りふり〜。
お値段は1050円。
ストライプの部分には、ムーミン・フローレン・スナフキン・ミイのシルエット入りでオシャレ。

続いて、スモール・プラネットからステッカーのご紹介です!
たくさんのキャラクターが登場。まずはイラストをじっくり見てみてみましょ〜。

ムーミン。サイズ12.5×15.5cm。 フローレン。
サイズ9×15.5cm。
ムーミン&フローレン。
サイズ12.5x12.5cm。
パパ。サイズ12×15.5cm。 ママ。サイズ8.5x16cm。
ミイ。サイズ9.5x16cm。 ミイ。サイズ11.5x16cm。
スニフ。
サイズ11.5x15cm。
スナフキン。サイズ8x16cm。
スティンキー。
サイズ13.5x15cm。
ニョロニョロ。
サイズ18x9cm。
こんなにあると全部揃えたくなっちゃうかな?好きなキャラクターを選らんでノートの表紙に貼ってみるのもいいかも。
お値段は、全て210円(税込み)です。


最後に
楽天トラベルのキャンペーンでプレゼントされた手ぬぐいのご紹介です〜。すでにキャンペーンは終了したみたい。楽天トラベルさんは時々スナフキングッズのプレゼントをやってるので、まめにチェックして下さいね。

スナフキン手ぬぐい。黄緑で涼しげ〜。
サイズは87x34cm。
白スナ&黒スナ。
「私を温泉に連れて行って」(珍金庫番。)

さて、いかがでしたか?
毎日蒸し暑いですね〜お外に出たときの、もわぁっとくる暑さは堪えます。
夏はこれからなのに〜ばてないように今から体力づくりをしなくっちゃ〜。
そうそう、先週の倉庫番のフィンランドお土産プレゼント企画の応募締め切りは今日までです。今回はクイズをつけたためか、応募がとても少ない〜とのこと。みなさんチャンスありなので、ぜひ応募をしてみて下さい〜。本屋さんにレッツゴー
です。

さてさて、来週のムーミンプレミアムショップのご案内です!伊勢丹立川店催事場で
7月19日(水)〜7月24日(月)の期間開催されますので、お近くのかたは、忘れずにチェックして下さいね。
では、温泉にも行きたい珍金庫番は、友人の結婚式に出席する為、福岡に参ります。初めてのムーミン・ベーカリーキャナルカフェ店も体験してきちゃおう!自由の翼にのって、アディオ〜ス!帰るまでには梅雨明けして〜!

倉庫番です。さて今週もフィンランド出張報告と思ったら、同行したドリーム・ぽけっとの方がすでに詳細な日記を書いているじゃないですか。おんなじような写真を載せてもしょうがないので、私が単独行動したところを中心にご紹介しましょう。ムーミンと関係ないですがいいですよね。

ヘルシンキのセウラサーリ野外博物館近くのカフェ。陽射しが気持ちよくてとっても居心地のいいお店でした。テーブルに置いてあるキッシュと飲み物を自分で取ってきてお金を払うんだけど、お店の人が見当たらない。お店の人ものんびりしちゃうんでしょうね。
ヘルシンキで一番高いところにあるバーからの眺め。真ん中にあるのが大聖堂です。薄暗くなってますが、これで11時頃。夏のヘルシンキはいつまでも日が暮れません。
ムーミンショップのマグカップコーナー。先週プレゼント告知したマグが積まれてます。私もお土産にたくさん購入してしまいました。
ムーミン熱気球が飛び立った瞬間。私も乗ってますが、地上の方にカメラを預けて撮ってもらいました。ということで、上からの眺めは撮影できませんでした。

今週はこのへんで。フィンランド出張報告は来週も続きますよ。
さて、先週告知したムーミンマグカップの応募者が10名ちょっと!問題が難しすぎたんでしょうか。というわけで当選確率高めですよ。締め切りは14日までなので、急いでコミックスをチェックして応募してはいかがでしょう?
今週はプレゼントはお休み。電話番がお土産の撮影してくれてなかったんです。文句は電話番にお願いします。
では、また来週!

清泉 06-6314-1081

2 Comments

鵜池 弘美

こんにちは。フィンランドの一番観光に良い季節って何時でしょう?私の孫3歳はムーミンの大ファンで、分ランドのムーミン谷に行くのが夢のようです。毎日、ムーミンのDVDをみてムーミン達と一緒にねて、登場人物の名前も全て覚えています。時々、どうしてスニフはあんなに臆病なの?って聞かれてどきっとします。
住みません、前置きが長くなってしまって、スナフキンのハーモニカの色ですが、私が子供の頃にムーミンを見た時の記憶はスナフキンはシルバーのハーモニカをふいていたと思うのですが、孫と娘によるとアニメで見るスナフキンは木で作ったハーモニカで色は白らしいのです。私の記憶の間違いなのか、それとも途中から変わったのか・・・ハーモニカを買って渡したら、これはスナフキンのハーモニカじゃないよと言われておろおろ・・
真相をご存じであれば教えてください。宜しくお願いいたします。

新金庫番

親子3代に亙ってムーミンを愛していただいてありがとうございます!ご質問の時代のムーミンアニメーションは、詳細な設定において、原作中の設定と違うことも多く、次の時代のムーミンアニメーションとも設定の違う箇所が多々あります。今発売されているDVDのムーミンアニメは、当時トーベ・ヤンソンさんにより了承された設定を採用しており、より忠実に原作の雰囲気を伝えているはずです。ちなみに、小説「ムーミン谷の仲間たち」の設定では、スナフキンが持っているハーモニカは「ママのおばさん」がくれて、「金とローズウッド(かおりのいい木)でできてる」となっています。アニメ設定は、それはそれとして物語の雰囲気をお楽しみいただければと思います。今後とも末長くみなさまで楽しんで下さいね。

コメントは閉鎖されています。