「美術手帖」11月号増刊は丸ごとトーベ・ヤンソン!&浦和パルコのイベント

bijutsutechou_1

もい!2週連続の台風の襲来、えらいことでしたね。サウナ番です。我が家は風で心なしか揺れていましたが、ムーミングッズ&書籍は無事でした。ほっ。
しかし19号はすごい大きさでしたね~、天気図上で”台風の目”があんなにぽっかり空いてるの、初めて見ましたよ。その分、通り過ぎた後は気持ちよく晴れて、よかったよかった。同じタイミングで富士山も初冠雪が観測されたらしいし、慌しくしている間に季節は巡るんですね~。

今週のトップは美術出版社から発売中の「美術手帖 2014年11月号増刊」。毎月発売の美術手帖ではないので、書店ではお間違いなきよう。今回は丸ごと1冊を使っての「トーベ・ヤンソン特集」が組まれております
今年は結構100周年関係の特集も読んだし、もういいかな・・・とお思いの方へは特別に目次をお見せしましょう。見よこの充実ぶり!本当に1冊全てがトーベ尽くしなのがわかるでしょう?
bijutsutechou_2.jpgムーミンの特集ももちろん見逃せないですが、今回の特集号の中でも特に注目されるのは、トーベの芸術家としてのキャリアにフォーカスした3番目の特集。「トーベ・ヤンソン展」の出品作からそれぞれの年代の特徴が現れた作品が、キュレーターのソインツ・フリッツェさんの解説と共に掲載されています。bijutsu_3.jpg特集の冒頭にはムーミンキャラクター達の登場する絵が使われていますが、そのほかにも油彩、雑誌「ガルム」の表紙、自画像など多岐に渡って作品紹介がされており、トーベの作品を通して鑑賞するにはぴったりの一冊です。
ちなみに、この特集で解説を担当したソインツ・フリッツェさんは、アテネウム美術館のチーフキュレーター。「トーベ・ヤンソン展」ではトゥーラ・カルヤライネンさんと共にキュレーションを行っておられます。トゥーラさんのインタビューも見開きで掲載されているので、ヤンソン展に足を運ぶ予定の方は事前にチェックしておくと展示をより楽しめるかもしれませんね。
bijutsu_4.jpg写真家・木之下晃さんのインタビューも掲載されています。この写真はトーベのアトリエでの一枚。ムーミンにかこまれ、リラックスした微笑をこちらに向けているのが印象的ですね。
この写真のほかにも、「石を聞く肖像」や貴重なツーショットなど、ファン必見の写真が満載。やっぱり直に会ったことのある人の話は面白いですよ~。

もちろんここでは紹介仕切れなかった記事がまだまだたくさんありますので、ぜひ皆さん、手にとってみてくださいね。(個人的には、特別寄稿の「アーティストがつくるムーミンの世界」が美術手帖らしくて面白かったです)。読み終わるころには、これまでよりトーベを身近に感じられるかも。

発売日:2014/10/16  サイズ:A5判変型 ページ数:138ページ 価格:1,620円(税込)

さて、お次は本日から浦和パルコにて開催中の「ムーミンプレミアムコレクション」のお知らせです。
parco_moomins.jpgムーミンやおめかししたスノークのおじょうさんたちが出迎えてくれるその向こう、見えますでしょうかムーミン屋敷。トーベ・ヤンソン関連の展示もされていて、お買い物以外にもお楽しみ満載のイベントとなっています。もちろん秋の新商品や100周年グッズもばっちり出揃っているので、気に入った子がいたら連れ帰ってくださいね~。
ちなみに、現時点での人気商品は100周年記念のホウロウマグや、OPTOトレーだとか。
そしてわたくしの一押しはこちら、村上美術(amabro)から発売のお茶碗!渋く転びすぎたりしてコラボの難しい和風モノですが、ムーミンのタッチを損なうことなくまとまったデザインはさすがの一言。藍色や縞模様がこんなに似合うとはねえ。
parco_chawan.jpg下段にちょろっと写りこんだ平皿もステキです。こんなお皿に盛ったら我が家の糠漬けもオシャレに見えるかも~(?)。

その他秋の商品としては重厚な色合いと織りがステキな丸眞のクッション各種。
parco_cusion.jpg今回はフィリフヨンカが単独出演しています。(ビニールはどうしても外せないので、ちょっと光ってしまっていますね。ごめんなさい!)背景の微妙な色合いの変化は織りでつけられたもの。ほどよくムチムチとした弾力と厚み、綺麗な色合いがお部屋のアクセントにはぴったりです。

他にも肌寒い季節にぴったりのストールやひざ掛けなど新商品も豊富に揃っているのが今回の特徴。秋支度がまだの皆さん、これを機会にぜひお出かけくださいね。
また、10/24(金)~11/3(月・祝)の期間は、会場で2,160円以上お買い上げの方へ日替わりでムーミンキャラクターのメタルクリップをプレゼントいたします。こちらは各日先着50名様、1日につきお一人様1点ですのでお気をつけて。

ところで10月11日発行の朝日新聞beは読まれましたか?ムーミングッズショップ「PEIKKO」さんや「ムーミンマグ物語」などが取り上げられていましたね。記者の方のオススメは、ムーミンを読み解く手がかりになるということで、「ムーミンを読む」ほか2冊。きちんと読んでから書かれたみたいで、なんだか嬉しいですね~。

そして今朝の「ZIP!」!来年公開予定の「劇場版ムーミン 南の島で楽しいバカンス」が番組コーナーで取り上げられていましたね!
監督からもメッセージが寄せられていたということで(不覚ながら見逃してしまいました…ガックリ)、いよいよ上映に向けての期待が高まりますね。
今回公開された映像は全体に明るい色合いのようでしたが、お話はどんな感じなのかしら・・・、公開の日を楽しみに、今週はこのあたりで失礼します。moi moi~!