ムーミンムック、『MOE』&札幌と立川のイベントですって?!

引き続き、横浜そごうでのそごう美術館で開催中の「生誕100周年 トーベ・ヤンソン展~ムーミンと生きる~」には、たくさんのお客様にご来場いただいています。ありがとうございます!ペコリ!新金庫番です!!でも、美術館の展示が広々しているので、観やすいのと、限定品も続々と追加で入荷していますし、展示会場以外でも、Y’s for living や、イッタラ、タオル美術館など、様々なムーミン取り扱いブランドの売り場もあって、これはムーミンファンには遊園地ですねえ。あと、ムーミン以外にも、横浜名物のシュウマイやら、すっごくハードコアなプリン、ゴージャスな豚まんじゅうとか、きらびやかなスイーツたちが誘う、誘う、それはもう、新金庫番なんか、デパ地下で引っかかってなかなか美術館のある6階までたどり着きませんよ。お昼もデパートのレストランには、なかなかの名店ありですが、もちろん、近くの中華街まで出かけても良し。おしゃれな横浜を一日満喫してくださいませ。
そして、そんな展覧会のご紹介をするムーミン関連の書籍は、まだまだ出てますよ~。ここからは、サウナ番にご紹介してもらいましょう~。

ニイハオ~!中華大好きです。でも、おごっていただけるなら、なんでも大丈夫なサウナ番です~。
さて今年も、宝島社から『MOOMIN ムーミン公式ファンブック 2014-2015 』が発売されました!ファンにはもうおなじみのこちらのファンブック、今年はムーミンとリトルミイの2種が発売されています。
koushiki_huroku_3.jpg

秋を感じさせる深い色合いの表紙が目印ですよ~。今年はつや消し加工がされていて、ちょっと大人っぽいデザインです。花を摘んでるムーミン&ニョロニョロになにやら命令(?)しているリトルミイがキュート!テーマは「ムーミンが教えてくれること」、絶賛開催中のトーベ・ヤンソン展情報をはじめムーミングッズヒストリー、キャラクター研究などなど、読み応えのある記事がたくさん載ってます。サウナ番はムーミグッズ・ヒストリーに載ってるファウニ社のぬいぐるみがとってもツボでした!日本のぬいぐるみとはかなり雰囲気が違うんだけど、不思議な魅力がありますよね~。

今号の特別付録は豪華2本立て、バッグインバッグ&チャームとポスターがついてます~。
koushiki_huroku_1.jpg

内側にメッシュのポケットと大・小に仕切られたポケット、外側側面には定期入れや携帯が入りそうなポケット2つの合計4つがついてます。マチが広いので、長財布もばっちり。ランチバッグにも使えそうです。koushiki_huroku_2.jpg
スマホ、チケットファイル、ダイアリー、まだまだ余裕があったのでおやつの箱も入れてみたけれど、どれも楽々収納できちゃう頼もしさ。さらに文庫本を足しても大丈夫そう。バッグは上をジッパーできっちり閉じられる仕様なので、予備のカイロやリップクリームが行方不明~なんて毎冬おなじみの事態ともおさらばですよ~!付属のチャームもつければ可愛さ倍増。寒くてつい荷物を増やしがちな季節には心強い味方です。

サイズ : バッグ : 横235×縦140×マチ95mm / チャーム : 直径約46mm / ポスター : 横390×縦217mm
AB版70ページ / ISBN : 978-4-8002-3256-4 / 価格:1,490円(税込)
※付録以外の内容は2種とも同一です。ご了承下さい。

続いては、2014年11月1日(土)に白泉社から発売の「MOE」12月号をご紹介!「ムーミン 北欧で見つけた宝もの」という特集で、こちらも付録・特集内容ともに大充実の一冊です~。写真はほんの少しだけですがご容赦くださいね。
moe_houshi2.jpg

付録は2015年ダイアリー、口絵にムーミンシール、そしてハイタイドの砂時計を合計100名プレゼントという大盤振る舞い!赤・青・緑の砂が入った砂時計、3タイプ全部絵柄が違うのでどれもほしくなっちゃいますね~、応募要項は60ページにあるのでみなさま応募のきまりを熟読の上ふるってご応募ください!
口絵のシールは大小&キャラも様々、ダイアリーと組み合わせて使うときっともっと楽しいはず。個人的にはヘムレンさんのシールが入っててとっても嬉しいのです。(付録とも思えない実用的なダイアリーがまた、絶好調にかわいいんですが、表紙左上にチラリズムです!by 新金庫番)
特集内容をすこ~しだけお見せすると…
moe_nakami.jpg

あら、幼き日のムーミンパパじゃないですか。きょとんとした瞳がかわいいわ~。そう、写真の記事中にあるように今回はお菓子メーカーのファッツェル特集が掲載されているのです。ちなみにこの絵は、トーベがお菓子のパッケージのために描いたのだそう。ほかにもトーベが手がけた広告ポスターが掲載されていたりと、ファンならチェックしておきたいところです。ほかにもナーンタリのムーミンワールド&ムーミンウェディングについてもたっぷりの写真つきで紹介されています。気になってたのよね~という方はぜひ!書店まで足をお運びください~。

サイズ:290x220mm、100ページ/ 価格:860円(税込)

さて今週はイベントも2つ開催中です。まずはグランデュオ立川で開催中のムーミン期間限定ショップ。
tachikawaduo_1.jpgスナフキンが出迎えてくれた先には爽やかなムーミンカラーで統一された空間が。今会場には100周年記念グッズをはじめカフェ限定商品、北欧からの輸入グッズなどが取り揃えられています。

tachikawaduo_4.jpg

左側にリトルミイやミムラが、ムーミンよりもえばっていますが、ミイのワンピースに気がついた方!そうです。あなたはコアなムーミンファンでスね?!通常は赤いワンピースを着ているのですが、ここには、赤のストライプの子と、黒のストライプの子がいますねえ~。これはね、赤は、イベント限定のミイちゃん、黒はトーベ・ヤンソン生誕100周年の限定ミイちゃんなのでした~。お立ち寄りの際は、ぜひお手にとってご覧ください~!

会期: 2014年10月29日(水)~2014年11月4日(火) 会場:グランデュオ立川 1階イベントスペース

11月1日(土)は午後1時、3時、5時にミイがお店に遊びに来ます!

もう一件のイベントは北海道の札幌パルコで開催されている「ムーミンプレミアムコレクション」です~!こちらではボートに乗ったムーミン一家がお出迎え。ムーミンはトンボをつかまえようとしているのかな?おじょうさんの頭上にはピンクと黄色の蝶々が。この一家とは、いつでも記念撮影ができますよ~ん。

sapporo_parco1.jpgこちらのイベントでは秋冬で冷え込みが強く、ストールなどのあったかグッズをお求めの方が多いよう。色違いで買って仲良しの友達とお揃いを楽しむのもステキ。冬物の小物なら、いかにもお揃いにならないし、バリエーション豊かだから一緒に選ぶ楽しみもいっぱいです。
sapporo_parco2.jpg今回は新作のタオル類のほか、マグ類、食器類も豊富に取り揃えてます!取って置きのお気に入りマグでモーニングコーヒーを飲んでからなら、これからの寒い季節にも頑張れるかな?どのマグも可愛くて、お気に入りを選ぶ前に冬が終わっちゃいそう。
大胆な柄あわせが面白いプレートは、冬のひんやりした空気に合いそうです。これを朝ごはんのお皿にして、「あなた、好物のオムレツが出来たわよ。」って、「ひまわりの色のオムレツに赤いケチャップをかけたらシックなモノトーンのお皿に映えるじゃないか、ありがとう。君の黄みはいつも半熟で最高だよ。」なんちゃって、う~ん、そんな家庭、最高!!(なんだい、あくまで仮定の話かい。by 新金庫番)
sapporo_parco4.jpgうわ~、なに、ナリスマシしてるんですか!新金庫番さん!あぶない、あぶない、もうちょっとで、新金庫番に脳内ジャックされるところだったわ。ほかにも100周年記念グッズや発売からずっと好評のおしりシリーズもばっちり入荷されています。気になってたけど買いそびれていたあのグッズに出会えるかも!お気に入りを見つけたら連れて帰ってあげてくださいね~。

会期:2014年10月31日(金)~11月17日(月) 会場:札幌パルコ 7階 スペース7
営業時間:10:00~20:00(土曜のみ20:30まで) ※最終日のみ18:00まで。
※各種お買い上げ特典も実施されています。詳細はこちらにてご確認ください。

そうそう、朝日新聞でのトーベ・ヤンソン展の広告はご覧になりましたか?10月21日は1ページ丸ごとの告知、そして10月30日にはどーんと見開きで、迫力ありましたね~。
そして新聞といえば読売新聞に掲載された萩原まみさんのコラム、 “マイ・ヒロイン” というテーマで、今回はスノークのおじょうさんにスポットのあたった内容でした。小説版とコミックスでのキャラクターの違いについて言及されるなど、ムーミンをアニメで知っている方には新鮮な内容だったのではないでしょうか。ムーミンへの深い愛情と知識に裏打ちされた、萩原さんならではのコラムでした。

来週は、また限定品など、いろいろご紹介いたしますので、お楽しみに~!!