愛知のイベント&2017 ムーミンの日特設ページ公開!

ついにお花見シーズンの到来!どこを歩いていても、満開の花でふっくらした枝を広げる桜が見られるようになりました。こんにちは、サウナ番です。以前は満開の桜を見ても、きれいだという気持ち半分、お花見で集まる口実半分、という感じでしたが、年々、ただ花を見てきれいだと思う気持ちが強くなってきました。年とともに良いと思うものが変わったり、増えたりするものなのですね。友達とお花見の計画を話していると、人のいないところで静かに花を見たいねえなんて話になって、ああこうやって変わっていくのだなあと思ったり。しかし今週末は全国的にちょっと雨が降りそうとのこと…なんとか私がお花見をするまで持って欲しい、なんてワガママでしょうか。

さて、今週まずご紹介するのは愛知県美術館で始まったフィンランド・デザイン展忙しい合間を縫って現地の方が会場の写真を送ってくれました!ありがとうございます~!
圧倒されるような色と柄の洪水。フィンランドデザインの代表のひとつ、マリメッコは今回の会場でもひときわ存在感が光ります。
たった1枚の布地が、なぜこんなに強い印象を与えるのでしょうね。こうして大きなタペストリーになると力強いスタイルが尚更際立って、なんだか怖いくらいです。大きい分、線の揺れや細かな部分の色使いなどをじっくり眺めることができるので、観察するくらいの気持ちで鑑賞に挑むのも楽しそう。
こちらは一転して、すっきりとしたレイアウトで優しいフォルムの作品が並ぶ、心和む空間。この写真に写っているのはエール・アールニオの椅子ですね(図録で確認しつつ)。手前のかわいいオブジェは何かしら?と思ったら、子犬型の椅子なんですね~。その名も「Puppy」。家にあってもかわいくて座ったりできないかも…360度から鑑賞できるので、この愛らしいフォルムを堪能してくださいね。
こちらには北欧デザインの椅子がずらりと一堂に会しています。滑らかな曲線の美しさが目を引きます。
写真に写っているものは座れませんが、会場にはアアルトの椅子に座りながらアアルト作品を鑑賞できるスペースが設けられているところがあるそうなので、北欧家具に興味のある方はぜひそちらも体験してみてくださいね。そのほかにもロールスクリーンなどの展示が追加されたりと、前回の福岡会場とは少し雰囲気の違う部分もあるのだそう。

こちらのムーミンニュースでもご紹介していますが、ブログ「フィンランドムーミン便り」でおなじみの森下圭子さんを招いての記念講演会や、ギャラリートークも見逃せないイベントです。フィンランドの日常のベースになった文化とはどういうものかが分かると、デザインをより深く楽しめるはず。どちらも申し込み不要・聴講無料(ギャラリートークは展示の説明なので観覧券をお持ちください)なので、気軽にご参加いただけます。

このほか、会場限定のアルテックのバッグに春から追加販売の新柄が入っていたり、チケットの半券をお持ちいただくとマリメッコ名古屋店大名古屋ビルヂング店でポストカードがもらえたりと、展示以外にも楽しめるポイントがたくさん。ちょっと歩けばムーミンショップの入っているラシックもあるし、もうちょっと足を伸ばして鶴舞公園でお花見もステキ。今まさに満開のようですし、ライトアップが9日まで延長されたらしいので、週末のお出かけにはぴったり。みなさま、ぜひフィンランド・デザイン展とあわせて遊びに行ってみてくださいね!

さて、続いては日経BPから発売中の日経トレンディ(価格は税込み600円)でムーミンが取り上げられていたので、そのご紹介を。
今回は「北欧ヒットの秘密」という特集記事内での掲載。雑貨や家具をはじめ、IT関連などでもヒット商品&定番商品を多く持っている北欧のブランド。その魅力と強さを探る…という内容で、ムーミンも北欧の1ブランドとして紹介されています。日本でのヒットの歴史や、2019年の開園が予定されているメッツァの紹介まで、過去から未来までを通してムーミンというブランドを見つめる視点が新鮮です。

さて、お知らせが最後になってしまいましたが、今年もその季節がやってきましたね。2017 ムーミンの日」の特設ページが、新ビジュアルとともにいよいよ公開されました~!今年のビジュアルにはリトルミイもいるのですねえ!ムーミン以外のキャラクターが登場するのは初めてなのでは?
できたての「ムーミンの日の集い」ページには、会場などのイベント概要や、ご応募の際の注意事項などが掲載されています。なになに、え~と、そうか!今年は、ムーミン公式ファンクラブのお試しコース(無料)もしくは有料コース会員への登録が応募の条件になっていますので、応募を検討されている方はまず公式ファンクラブへのご登録をお願いいたします。また、今年も、有料会員向け先行募集から始まっていますね。先行応募の詳細も、ムーミンの日の集いページからムーミン公式ファンクラブサイトにリンクが張ってありますので、しっかりとご確認のうえ、お申し込みくださいね。

今年は応募方法も大きく変更され、従来の往復はがきではなく Live Pocket というチケット販売システムを通してのお申し込みになりました。こちらも会員登録が必要なので、ちょっとご面倒をおかけしますが、当落結果は登録いただいたメールアドレス宛に届きますので、ムーミンの日特設ページをよくご確認いただいてから、Live Pocket 「ムーミンの日の集い」ページお申込くださいね。

絵手紙コンテストのページもオープンしています。今年のテーマは「ムーミン谷の中であなたが行ってみたい場所」!童話や絵本、コミックスを読んだ中で、強く印象に残っている場所や、作品には描かれていないけれども、想像の中のムーミン谷であなたが行ってみたい場所を描いてください、とのこと。去年とはガラリと雰囲気の違うテーマになりましたね~。ぜひ、ふるってご応募ください!応募期限は5月24日(水)(消印有効)、こちらは例年通りハガキでの応募となります~!今年のプログラムはいったいどんなものになるんだろう、、気になりますね!現在のところ各種企画が進行中とのこと、今後公式サイト上で順次発表しますので、お楽しみに!

さて、もうひとつおまけのお知らせは、フィンランド国立バレエ団来日公演、テレビ特集についてです!関西エリアの朝日放送で、ムーミン・バレエを紹介する特別番組が放送されることになりました!番組タイトルは、「まわるムーミン!おどるスナフキン!?~ムーミンバレエの魅力に迫る~」(放送日時:2017年4月9日(日)午前5:50~)。ちょっぴり早めの時間帯だけど、日曜の朝に早起きというのもオツなもんですよね。本当は録画しておきたいところですが、サウナ番はレコーダーを持ってないので頑張って早起きしま~す。

それでは、今週もお付き合いいただきありがとうございました!また来週~!