『週刊ダイヤモンド』&高知県立文学館が北欧特集!

diamond_2

moi !みなさんいかがお過ごしでしたか?最近ようやっと春めいてきましたね~。朝の通勤路にお日様の差す面積が増えてる気がします。都内では沈丁花が開花しているところもありました。見つけ次第早足で接近&香りを楽しんでいます。サウナ番です。

さて、今週は一風変わった雑誌にムーミンが登場したお知らせから。バイヤー日記で取り上げるのは初めてのはず、その名は『週刊ダイヤモンド』。そうです、書店のビジネス誌コーナーに置いてあるこの雑誌に、なんとムーミンが登場しているのです!なんだか表紙デザインもいつもと違って、北欧デザインになってます。
diamond_1.jpg今号は「北欧に学べ」と題した大特集。北欧といえばまず思い浮かぶのはイケアやH&M、iittalaなどのハイセンスな商品を送り出す企業たちかもしれません。北欧デザインという言葉もいまやすっかり定着していますよね。
しかし実は上で挙げたような企業のほかにも玩具メーカーのレゴ、無料通話サービスのスカイプ、更に飛ぶ鳥落とす勢いで大躍進中のスーパーセルやスポティファイなど、北欧の企業はあらゆるマーケットで大きな存在感を示しているのです。現地取材をもとに書き上げた記事は一本一本に読み応えがありますよ~。この中に、ムーミンの名言とならんで、北欧の経営陣へのインタビューも掲載されていました。北欧をもっと知りたい方にも要チェックな一冊です。
今号は、経済には詳しくなくても、出てくる企業は親しみやすいものが多いので、比較的読みやすいかもしれません。
『週刊ダイヤモンド』2015年3月14日号 発売元:ダイヤモンド社  
サイズ:279x210mm、150ページ/ 価格:710円(税込)

さて、内容の濃い雑誌を紹介したばかりですが、これからお知らせするイベントも濃いですよ~!高知県立文学館で開催されている「北欧文学との出会い展」!!担当者の方の文学への愛がひしひしと感じられる素晴らしい展示内容なんです!
kochi_1.jpgオーロラの写真が美しいパネルが出迎えてくれます。展示内容は多岐に渡り、神話コーナー、子どもの本のコーナー、書斎コーナーなど、年齢別の書籍はもちろんのこと、ディスプレイもとっても手が込んでいるんです!まずは神話コーナーからご紹介しましょう、こちらです!
kochi_4.jpg部屋の上に浮かぶ光の帯、これはオーロラ・・・!?なんと、こちらの展示コーナーにはオーロラを再現するために締め切った小部屋があるんです!一体どうなってるのか、この部屋に入ってみたい!展示されている北欧神話も北欧を語る上ではずせない要素ですよね。具体的なお話は知らなくても、オーディンやロキといった神様の名前に聞き覚えのある方もいらっしゃるんじゃないでしょうか?こんな雰囲気のある場所で見たら、神話の世界に没入できそう。
このほか、絵本コーナーや児童書コーナー、北欧ミステリといったジャンルごとの紹介コーナーが設けられています。「北欧=ほっこり」的なイメージも強いですが、最近は北欧ミステリー作品もかなりの人気を集めているらしく、和訳本も多数刊行されているとか。大ヒット作「ミレニアム」もスウェーデン人作家の手によるものだというの、ご存知でした?ちなみにサウナ番は、刑事マルティン・ベックシリーズが好きです(これはミステリーじゃないかも?でもとってもお勧めです!)。
また、北欧といえば・・・ということでトーベ・ヤンソンの作品もばっちり紹介されてますよ~。
tove_panel.jpgこちらにはムーミンシリーズの原書から雑誌の特集号まで、幅広く展示されてます。中央にあるのは去年刊行された限定版の文庫本セットですね!

書籍以外にも北欧の書籍を取り巻く環境も紹介されています。こちらは書斎コーナーの様子。
kochi_5.jpgこんな家具のある書斎、欲しい~!妄想するだけで楽しくなってきちゃいますよね。また、北欧の図書館についても展示が用意されていて、日本と比べてみると文化の違いがはっきりわかって面白そう。

館内には現地の写真も。そしてひときわ目を引くのが、2つのヒンメリ。フィンランドの伝統的な装飾品で、なんとこれは担当者の方の手作りだそう。本当に労作ですね~!!!
kochi_3.jpgこれ、実物はかなりの大きさなんですって。これだけでも一見の価値ありですので、足をお運びの際はこういったところもじっくり眺めてみて下さいね!ヒンメリを作るワークショップやお茶会も予定されているので、興味のある方はぜひチェックしてみてください~。
もちろん、肝心の文学作品も文学館の皆さんによって選ばれた名作ぞろい。全く知らない本との出会いがきっと沢山待っているはずです。本はあんまり・・・なんて言わず、ぜひ出かけてみてくださいね!

高知県立文学館 「北欧文学との出会い展」
会期:平成27年2月21日(土)~4月19日(日)
開館時間:午前9時~午後5時(入館は4時30分まで)

ではでは、今週はこのあたりでお別れです。良い週末を!moi moi ~!