一家で演ずる、ステキな悲劇!?
洪水によって、家が水没。奇妙な家に移り住んだムーミン一家は、演劇をすることに。ムーミントロールは逮捕、ちびのミイは流されてしまい、スナフキンに24人の子どもがついてきます。

2014年トーベ・ヤンソン生誕100周年!
青い鳥文庫ムーミンシリーズが新装版で登場!!
平和な6月のムーミン谷に大洪水がおしよせる。
ムーミン一家は、大水をのがれて、流れる一軒の家にうつる。そこは劇場だったので、一家はすばらしい劇をすることになって……。
国際アンデルセン賞大賞受賞作家トーベ・ヤンソンがおくる傑作ファンタジー。
『五体不満足』『だいじょうぶ3組』などで知られる乙武洋匡の巻末エッセイつき。

❝実は、「ムーミン」がただのアニメキャラではなく、原作の小説があると知ったのは大人になってからです。初めて小説の「ムーミン」を読んだとき、なんじゃこりゃあ! と思いました。ぼくが知っている、ほんわかした「ムーミン」と全然ちがう。とっても哲学的だし、文章は詩のよう。大人のぼくが読んでも、学びが多くつまっている。すごい本だ、と思いました。」
乙武洋匡(青い鳥文庫『五体不満足』著者)/青い鳥文庫版解説より

「たいせつなのは、自分のしたいことを、自分で知ってるってことだよ。」
スナフキン

作・絵:トーベ・ヤンソン
訳:下村 隆一
出版社:講談社
発売日:2013/12/13
価 格:650円(税別)