(7)空港にムーミンがわんさか。

6月4日午後1時、ヘルシンキ・バンター国際空港にムーミンショップがオープン!

空港のショップはショップの作りがムーミン色たっぷり。お店に入るだけでなく、お店の横や裏にも是非まわって見てください。ガラスの壁には絵本の懐かしいページがどんと壁一面に登場しています。店内も岩を模したオブジェや台、照明も原画の木々や雲をイメージしていたりして。

飛行機の長旅は小さな子にはやっかいだったりするけれど、それを助けてくれそうな楽しいマグネット本、お土産が足りないと焦った人にもお土産によさそうなグッズが並んでいる。旅行かばんにつけるタグやTシャツなど、これからは徐々に空港ショップだけのオリジナルも登場することになっている。大人向けのデザインものも増えていく予定。どうぞご期待ください。

ムーミン・キャラクターズ社の直営ショップはこれで二つ。商品はそれぞれのショップで違ったものを置いていく予定にもなっています。ということで、是非フィンランドにいらしたら両方を覗いてみてください。

フィンランドの学校は6月第一週でおしまい。夏休みに突入となれば、いよいよナーンタリのムーミンワールドも賑やかに再開する時期。さて、強い日差しの中で心ゆくまで外で遊ぶ子供たちに、頭巾は欠かせない。バンダナを三角に折って頭を保護してあげるのだ。ムーミンバンダナ人気、かなりです。時に公園にいるちびっこのムーミンバンダナ率が100%のことだってある。

つい先日、友人にルバーブをリュックいっぱいに持たされた。ジュース、パイ、ジャム…ちょっとばかりムーミンママ気分で夏の始まりを楽しんでいるところ。もうすぐ苺も旬になる。フィンランドは自然の中で自然の恵みにホクホクな季節です。。

森下圭子

 

フィンランドのデザインブランド「ショールーム」が手がけたノート。えっ、日本語が…そしてあれは富士山?
空港ショップの外壁は是非チェックしてください。これは横。裏はまた絵本から別のシーンが登場です。通路に面していないので、うっかり見過ごす可能性も…。