2008-12-26

お節は!大晦日のうちに食べては行けません!新金庫番です!荒れた冬の海に向かって叫ぶムーミンパパ。そんなセリフなわけありませんが・・・。時々イベントでお目見えするジオラマのムーミン谷から年末のご挨拶です。孤独なパパの心に吹きすさぶ風の音が聞こえるような場面ですね。うずくような寂しさが伝わってきます。やりたい?やりたくない?ゆれうごく自らの心に問い掛けている人も多いことでしょう。大掃除って、やっぱり今日やらないといけませんか〜!!?むりむり無理〜っ!!

こんにちは。新電話番です。パパ寒そう…そんなパパをさりげなく見つめている署長さんも気になるなぁ。さーて、急いで大掃除しなくっちゃ〜!その前に今年最後のご紹介をご覧くださ〜い!先週倉庫番がイベントのレポートのなかでご紹介していたイサムコーポレーションのビーズクッションが届いたのでご紹介します!こちらは発売中です。

ごらんの3柄があります。パステル調のやさしい色合いで、お部屋に置いたら癒されそうです。
新電話番はイエローのクッションがとくに好きです。写真左のムーミンがかわいい〜。
お値段は各1890円(税込み)。
サイズは約横40×縦40cm、厚さ13cmです。

スモール・プラネットのちらし柄シリーズの新アイテムをご紹介します。以前にご紹介したこのシリーズの他のアイテムも過去の日記で見られます。ミイ柄とフレンド柄。持っているだけでハッピーになれそうなかわいい絵柄です。こちらは発売中です。

まずはマザーバッグです。サイズは約横36×縦27(持ち手は含まず)cm。マチも約14cmと広いのでたっぷり収納できます。なかには四方にポケットが付いていて、外側にも1つ付いています。便利で可愛い〜。お値段は3675円(税込み)です。
続いてダイパーポーチです。(おむつを入れるの。)上でご紹介したバッグとお揃いや柄違いで使っても素敵です。色々なものが入れやすい形状ですね。
中は写真右のようになっています。(写真はミイ柄のもの)。フレンド柄はもう少し薄めのピンクです。
お値段は1995円(税込み)。サイズは約横36×縦27cm。マチは約14cmです。
マチ付きランチトートバッグです。サイズは約横20.5×縦18(持ち手は含まず)cm。マチが約12cmなのでお弁当箱も崩れることなく運べそう。写真左のようにミイのお弁当箱と合わせて使ってもキュートです。お値段は1365円(税込み)。
巾着型がかわいいランチバッグもあります。
サイズは約横26×縦17cm。マチは約10cmです。
お値段は735円(税込み)。
温泉などに行くときに便利なスパバッグもあります。写真だと見えずらいのですが、持ち手もあります。
サイズは約横25×縦17.5(持ち手は含まず)cm。マチは約9.5cm。お値段は1680円(税込み)です。
写真右のように中はビニール加工になっていて、チャック付きポケットもあるので、大切なものもしっかりしまっておけます。側面やマチ部分はメッシュ素材で通気性にも優れているんです。
トートバッグです。
A4サイズのファイルもちょうど入るサイズで約横30×縦34.5cm。お値段は1995円(税込み)です。なかにはポケット付きです。
欲しい欲しい〜。(by 新金庫番)
最後にキルトペンケースです。
この丸みのある形もかわいい。どっちも欲しくなってしまいます。サイズは約横20×縦7cm。マチは約3.5cm。お値段は945円(税込み)。

最後にワタナベのトートバッグのご紹介です。こちらは全部で4柄揃って発売中です。

なかに物を詰めて撮影してみました。サイズは横36×縦31cm。マチは14cmでたっぷり入りますよ。しっかりした生地にシンプルなイラストがおしゃれ。
原作イラストが大きくプリントされています。みなさんはどの絵柄が好きですか?お値段は1575円(税込み)です。

さていかがでしたか?先週お知らせしたクリスマス&ニューイヤー福袋にたくさんのご応募ありがとうございます!!メッセージも嬉しいです〜。こじんまりとした福袋なのですが、皆さまの期待に押しつぶされそう・・・。ご応募締め切りは12月26日(金)までなので、まだだったわ〜という方のご応募、お待ちしています!ムーミン谷倉庫には、来年にむけての新商品の企画がたくさん届いていますので、また楽しみにしていてくださいね。最後に倉庫番から嬉しいお知らせがあるそうなので、バトンタッチします!

倉庫番です。今年最後のうれしい報告です。来年3月からトーベ・ヤンソンによるムーミンのイラストの原画展が開催されます。約1年間、大阪、東京、北海道、愛知、鹿児島、宮崎、広島を巡回する予定。今回は150点以上のイラストに加えて、立体物9点も展示されます。原画展は過去にも開催されていますが、この規模は初めて。書籍でおなじみのイラストが実は細かくホワイトを使って修正されていたり、簡単に描かれているように見えるイラストも何度も習作を繰り返していたり、コミックを描く前にほぼ完成に近い形で鉛筆で描いてたり、印刷物を見るだけでは分からないトーベ・ヤンソンの作品へのこだわりが分かる展示内容です。是非是非、ご覧下さい!原画展の詳しい情報は公式サイトで順次お知らせいたします。
原画展会場で生の作品に魅了されたら、是非フィンランドのムーミン谷博物館へ!(今回の原画展の作品はすべてこの博物館からの貸し出しです。)来年はフィンランドに行ってみたいと思っている方に向けた情報ページも準備中なので、このチャンスに初フィンランド旅行の計画を立ててみませんか?
さらに、バイヤー日記や情報ページが携帯でも見られるようにする予定。どこにいてもムーミンの最新情報が分かっちゃいます。乞うご期待!
というわけで来年もムーミン公式サイトはムーミンファンのためにがんばりますよ〜。
さて、大掃除しなくちゃ。
するの〜?では、また来年でっす!アディオ〜ス!

 

 

 

2 Comments

momu

はじめてコメントします。こんにちは。
ムーミンパパの画像がセリフと合っていて、
おもわずあの声で聞こえてしまいます。
笑っちゃいましたw
このジオラマ、凄く可愛いのですがどこに行ったら
見られますか?気になります…
ヤンソンさんの原画展だなんてプレミア過ぎる企画…
絶対逃したらいけませんね。今から楽しみです♪

倉庫番

momuさん
こんにちは!もう大晦日ですね。
さて、このジオラマ、本当はムーミン谷全体なんですよ。物語に登場するいろんなキャラクターがそこかしにいて、いくら見てても飽きないくらいです。時々ムーミンのイベントで展示しているのですが、次回の予定は未定。展示するときはこちらでもお知らせするようにしますね。
原画展も楽しみですね。詳しい情報はこちらでも発表しますので、お見逃しなく。

コメントは閉鎖されています。