2009-05-01

てぇへんでぃ、大変でぃ!おスノちゃん、ってば、ムーミンってえやつの原画展が始まったってよ。あら、ムーきっつぁん、どうしたのさ、慌てて・・・えっ!?あのムーミンの原画展!?そりゃ大変だわ。早いとこ見物にいかなくっちゃ!とさ!新金庫番で〜す。花のお江戸のゴールデンウィークも、ムーミン原画展の評判で大変な騒ぎになってしまったようです。うふふ、なんともかわいいでしょう、この鉛筆描きのイラストは、トーベさん直筆のムーミンコミックスの下絵。もちろん大丸東京店で開催中の、ムーミン原画展で展示されているものです。開催期間は2009年4月29日(祝)〜2009年5月18日(月)です。お時間があればぜひ!足を運んで下さい。見逃す手は有りませんよ。

コミックスの下絵ってトーベさんがいろいろ試し描きをしている様子がわかって、アイデアの試行錯誤がおもしろい!イラストも、適当なところが勢いがあって楽しいし、フィンランドのムーミン谷博物館より、もちろん作品の点数は少ないのですが、作品を照らすスポットライトが整然と美しく、見やすいため、想像の翼を拡げて本当にじっくり楽しんでいただけると思います!


ムーミングッズの売り場にはたくさんのファンのみなさまが・・ちょっと申し訳ないぐらい。近々もう少し改善されるはずです。また、1階のお菓子売り場には、たくさんのムーミン原画展限定スイーツが隠れています。毎日同数売り出したり、日程全体で限定数が設定されていたり、お菓子のメーカーによっても違うようですが、いずれもかわいく美味しく、原画展を盛り上げてくれています。

新金庫番お気に入りの一枚。画像全体にちょっと現物より黄色味が勝っていますが、セピアな感じが似合う雰囲気でしょ。


これらは各国で翻訳されたムーミン童話の表紙です。左端の、トーティッキがとってもかっこよいやつは、ヘブライ語版「ムーミン谷の冬」の表紙、それに、真っ青なヘムレンおばさんが不思議なオレンジの表紙は英語版「ムーミンパパの思い出」です。新電話番も夢中になって見てまわったようです。ポスターも買ったんでしょ。

初めてトーベさんの作品を間近で見ることができて興奮さめやらぬ新電話番です。原画展会場のグッズ売り場では、フィンランドのタンペレ美術館で販売しているポストカードやポスターが販売中です。思わず衝動買いしてしまいました…。書籍も豊富に揃っていましたよ〜。
さて、今週はじめは原画展で販売中の新商品をご紹介します!まずはドリーム・ぽけっとのオーガニックトートバッグです。
ごらんの2柄で、写真左は小説「ムーミン谷の11月」、右のムーミンが小説「ムーミン谷の夏まつり」からの挿し絵です。こちらは原画展の他にもPEIKKO店頭とドリーム・ぽけっとの通信販売でも販売を開始しています。各柄50点と数に限りがあり、完売の場合は再入荷はない予定となっておりますので気になる方がお早めに。お値段は各3675円(税込み)。サイズは横43×縦26cm、マチが9.5cmでたっぷり入ります。

ドリーム・ぽけっとのアートタイルです。以前、日記でご紹介したタイル(こちらから)も今回の原画展会場で販売中ですが、今週ご紹介するタイルは原画展限定柄です。

こちらがその4柄です。すべて小説からのイラストで、写真左上の物書きをするパパのタイルから時計まわりに「ムーミンパパの思いで」「ムーミン谷の夏まつり」、下段2つが「ムーミン谷の冬」のイラストです。原画展の感動をそのままお家に持って帰れそうなすてきなアートタイルです。お値段は各735円(税込み)。サイズは約9.7cmです。

まだありますよ〜。原画展オリジナルグッズ、パールカラーのきれいなアクセサリーのご紹介です。ごらんのムーミンとミイ、スナフキンの3種類が揃っています。

キャラクターたちにはスワロフスキーのラインストーンが付いています。さりげなくオシャレのアクセントになりそう。シルエットだけで本のどこから取り出したイラストかわかったらすごいですね。うーん、このムーミンはどこにいたかしら。あれ?これはミイじゃなくてミムラ?お値段は各5040円(税込み)。サイズはマスコット部分:約3.5〜4cm、チェーンの長さ:44.5cm。

半透明のきれいなムーミンのシルエットですね。こちらはオーナメントポストカードです。

なんとこのまま郵送ができてしまうというユニークな新商品なんです。セットで付いている粘着シートを貼った上に120円切手を貼り付けます。素材がアクリルなので油性ペンで書いてくださいね。貰った方をびっくりさせちゃうカード、お誕生日など特別な時に使っても喜んでもらえそうです。色がごらんの3色で、お値段は各1575円(税込み)。サイズが約横9×縦15cmです。こちらは原画展で発売中でしたが、現在品切れをしています。また追加で店頭に並ぶ予定です。

また会場では、ムーミン原画展の開催を記念して5月2日(土)〜6日(水・休)の期間中にフィンランドの郵政切手を当日会場にてご購入すると、ムーミン展記念スタンプを押印してもらえます!切手は各日にち100点限定発売(お一人様ご購入2点、2スタンプまで)です。
ムーミンの切手の輸入販売は日本郵趣エイジェンシーがおこなっています。

原画展についてのご紹介はここまでです。

続いてはベネリックのベーカリー&カフェ東京ドームシティラクーア店6周年のアニバーサリーピンズをご紹介します。
こちらがそのムーミンママのピンズです。6周年の今回は爽やかなイエロー。カバンに付けてもかわいいピンズです。5月1日(金)午前11時から東京ドームラクーア店の店頭にて2000円以上ご利用の方に先着順で配布されます。こちらはなくなり次第終了ですのでご了承ください。



ここで1つ嬉しいお知らせです。ドリーム・ぽけっとのムーミンショップPEIKKOは、5月で3周年を迎えます。記念して5月2日(土)〜6月5日(金)までの期間、3周年スペシャルキャンペーンで色々な企画が行われます(開催期間が短いものもありますのでご注意ください)!プレゼント企画やフィンランド郵政局発行のムーミン切手の展示、ベネリックのベーカリー&カフェ(ラクーア店)とオーロラカフェと提携して行われるイベントなどなど。詳しくはドリーム・ぽけっとの特設ページでチェックしてね。PEIKKO限定グッズもありますのでまたバイヤー日記でもご紹介しま〜す。

先週のメールマガジンでもお知らせしましたが、今月号の芸術新潮は、トーベ・ヤンソン特集号です。100ページを超える記事は丁寧な取材や資料調べのたまもの、ぜひご自身でご確認下さい。ところで、表紙のムーミンはMOEの表紙と同じシーンですね。お値段は1500円(税込み)です。

いぇーい、再度、新金庫番です。休み中、または大忙しのお仕事中にもかかわらず、最後までバイヤー日記を読んで下さってありがとうございます!そんなあなたに、スペシャルな「ゴールデンウィークプレゼント企画」のお知らせです。
ついに今年バージョンのムーミンの日オリジナルエコバッグができました!そこで今週はできたてほやほやのオリジナルエコバッグを10名様にプレゼントいたしますよ〜!慌てずに、下に続くご応募方法をよーく読んでから、ご応募くださ〜い。はば、ないすうぃーくえーんど!




***********応募方法*********
プレゼントの応募はこの公式サイトで会員登録した方限定です。以下の応募方法とご注意を読んで応募してくださいね。

応募方法
1)会員登録のときに登録したメールアドレスから以下の内容のメールをpresent@moomin.co.jp宛に送って下さい。
(上記のアドレスは全角で書いてありますので、そのままコピーペーストしても送信できません。半角文字で入力して下さい。)
2)タイトルは「プレゼント希望」として下さい。。
・本文には「ムーミンの日オリジナルエコバッグ」と書いて下さい。感想など書いていただけるとうれしいです。
3)当選した方には、メールをお送りしますので、1ヶ月以内にプレゼント送付先の住所、電話番号をお知らせ下さい。ご連絡がない場合、当選はキャンセルされたものとみなします。

*****記入例*****
タイトル:プレゼント希望

本文:ムーミンの日オリジナルエコバッグ
***************

ご注意
1)応募はおひとりにつき一回でお願いします。
2)当選者の発表はいたしません。
3)商品は汚れ等があっても交換はできませんのでご了承下さい。
4)住所、電話番号をご連絡いただいたにもかかわらず、1ヶ月以上プレゼントが届かない場合には当サイトのCONTACTからご連絡下さい。
5)メールの送受信、配送などのトラブルによりプレゼントが受け取れない場合があることをご了承下さい。

締め切りは2009年5月8日(金)。たくさんのご応募お待ちしてます。

最後に商品価格の訂正です。2009年3月26日のバイヤー日記でご紹介したスモール・プラネットのコンパクトミラーの価格に誤りがありました。962円(税込み)と記載していましたが、正しくは997円(税込み)です。申し訳ありませんでした。

 

4 Comments

ヨーヨウ

「ムーミン展」行ってきました!!
とても繊細な原画や造形物に感動しました!!
ただ・・・入り口のムーミン像ですが、あれは、ムーミン博物館の入り口にあるものとは違うんでしょうか?
DVDや本に出ているムーミン像は、しっぽを左手に持っているのですが、展示されているのは、持っていませんでした。台座などは同じように思ったのですが・・・。
制作年も不詳になっていますが、博物館にあるのは、1987年に制作されたようなのですが・・・。
もしご存じでしたら教えていただけますか?
どうぞよろしくお願いいたします。

倉庫番

ヨーヨウさん
今回の原画展の入り口にあるムーミン像は、タンペレの入り口にあるものとは別のものです。タンペレ美術館には展示されていないムーミン像が他にもいくつかあって、それを持ってきているそうです。
よく気づかれましたね。すごい!

ヨーヨウ

早速お返事ありがとうございます!!
スッキリしました。
そうだったんですね。やっぱり美術館の入り口にはホンモノのムーミンがいないとね。せっかく行った人ががっかりしますよね。
あとの模型は美術館から持ってきたんでしょうか。日本にいながらにして原画や模型が見られるというのは本当にありがたいことです。
でも、いつか、実際にフィンランドにいって、しっぽを持っているムーミンにも会ってみたいです。

倉庫番

ヨーヨウさん
人形作家の谷口さんの作品を除くすべての模型ははるばるフィンランドから持ってきています。
是非いつかフィンランドのムーミン谷博物館にも行ってみて下さい。静かな雰囲気の中もっとたくさんの模型を見ることができます。

コメントは閉鎖されています。