雪の帯広、名古屋で静かに味わうムーミン谷。

obihiro_TOP

スウィーツとかけて~?はい、謎かけ新金庫番がやってきましたよ~。はいはい、スウィーツとかけて、トーベ・ヤンソン展と解く。そのこころは~?!!はいっ!こ・た・えは、「帯広良いとこ、一度はおいで」です~。広大な十勝平野ではぐくまれた、美味しいお芋や、かぼちゃ、ビーツ、乳製品に、十勝ワインやブランデーも特産品なんですから、まずいケーキなんて、できるわけないわ!そしてその、美味しさ満開のとかちの誇り、北海道立帯広美術館に、『トーベ・ヤンソン展』がやってきました!まるで、フィンランドのような外観の、素敵な美術館は、町の皆さんの署名で立ち上げたというからびっくりしました。さすが、北の開拓地です。

そしてまた、その美術館の設備が素晴らしい。LED照明に照らされて、トーベ・ヤンソンの細密画のような作品の細かなタッチまでよく見えます!小説の挿絵をトーベが切り貼りした痕とか、または連載マンガの習作に下絵の鉛筆の痕が残っているのをまたまた新しく見つけちゃったりして、興奮しますね~。

obihiro_6.jpg
そして、これこのように、学芸員の方のアイデアで、コミックスの展示場所には、たくさんの虫眼鏡が用意されていますので、さらに小さな小さなはい虫たちの様子をつぶさに見ることが出来ますよん。
来場された方は、ぜひ使ってみてください。新金庫番もまたいろいろ新しい修正跡をみつけました~。ほんとにトーベって、修正魔ですよね。
obihiro_2.jpg obihiro_3.jpg初日は、帯広ナンバーの車がたくさん駐車場に入ってくるのを見ました。町のみなさんが、家族連れでご来場くださったようです。美術館の立上げが住民パワーなら、館内のおしゃれな喫茶店やショップの営業も、まちのボランティアの方によるものらしく、ご来場のお客様とも和気藹々です。ただ、今回の爆弾低気圧のせいで、さすがに暴風雪の日に限っては、なんと、ご来場者が20名様だったとのこと、でも、来てくださったのですね!!?そんな日にまで!なんだか、今年1月、大雪の北欧映画祭を思い出しました。トーベの映画を観た後、止まりましたねえ。東京でも、電車。朝まで電車の中で、凍えたものです。
全国のムーミンファンのみなさまも、ほのぼのした帯広会場へ、ぜひ一度ご来場ください。展示会場はとってもあったかいですよ~。

つい先日、NHKの朝のワイドショーがたまたま帯広の特集をしてくださっていたのですが、食料自給率が、なんと1100%ですと。チーズ、ステーキ、ジンギスカンと、ここにくれば、日本のいろんな美味しいものが食べられる気がします。皆さんお元気ですか?サウナ番です。ここ数日、日が暮れてからの帰り道は、思わず背中を丸めたくなるくらい寒いですね。でも思い切って夜空を見上げると、澄んだ空気の中にぽつねんと光る星を見つけることが出来ます。ちょっぴり田舎の我が家付近では北斗七星やカシオペア座が簡単に見つかりました。帯広の星空ってどんなかなあ。

さて、続いては名古屋のイベント、JR名古屋タカシマヤにて開催中の北欧展のご紹介です。展示会場内にムーミンスペシャルショップがオープンしています!現地から目玉商品を含めたくさん写真が届いてますので、順にご紹介しましょ~。
nagoya_takashimaya_4.jpg入り口にはムーミンママ&ムーミンが。ほっぺに手を当てて困ってる表情がとってもかわいい!後ろの壁紙の模様が北欧風に合わせてあって、イベント気分が盛り上がります。ここで撮影をする方も多いそう。
この北欧展、「 It’s Scandinavian ! 」というキャッチコピーで、北欧雑貨や名物料理&お菓子、各種ワークショップなど、北欧の素敵なものが目いっぱい詰まってます。種類豊富な物販のほかに、クリスマスラテや黒パンのオープンサンドを楽しめるイートインコーナーも特設されているので、北欧の味にトライしてみて。ワークショップも興味深いものがたくさん!サウナ番は編み物とピアス作りの教室と、あとザリガニを食べながらスウェーデンの魅力について語るっていう素敵イベントも気になります!!(うわ~!フィンランドでは夏じゃないと食べられないのに、日本は自由な国だにゃ~! by 新金庫番)他にもインテリア、ファッション、さらに北欧と言えば!の雑貨コーナーもちょう充実してますので、皆様タカシマヤの公式サイトでお目当てをチェックしてくださいね~!
さて、会場地図をご覧になった方はお気づきでしょうが今回のムーミンスペシャルショップはフロアがちょっとおっきめ。無論その分、会場限定商品からもう出会えるのはこれが最後!?のTOVE100グッズまで、品揃えは大充実。今回はレア度優先ということで、限定グッズを見てまいりましょ~。
nagoya_takashimaya_5.jpgこちらは名古屋タカシマヤ限定のトートバッグ。つぶらな瞳が愛らしいムーミン、ちょっと怒ってる!?リトルミイ、それから写真には写っていませんがスナフキンと、人気キャラクター大集合的なラインナップ。左上にちらりと写っているのはコインケース、右上は使いやすい大きさのポーチ。いずれも名古屋タカシマヤ限定です。コインケ
ースはムーミン、スノークのおじょうさん、ムーミンパパ、ママなどなど1個1キャラの柄で展開。ぽってりしたフォルムが愛らしい一品、おやつなんか入れても楽しそう。ポーチは雪遊びをするムーミンたちが明るい色で描かれてます。


そしてこちらはTOVE100エディションのリボンでおめかししたムーミンのキーチャーム。
nagoya_takashimaya_1.jpg瞳とおそろいの色のリボンがかわゆいこのチャームは、今回を逃すともう出会えないかも…とのお話がありました。大きすぎず小さすぎずのサイズで、鞄の中でも外でも迷子現象なんか起こらない。ふわふわチャームに大事な鍵を守ってもらいましょ。

会期:2014年12月17日(水)~12月25日(木)
営業時間:午前10時〜午後8時30分(2014年12月5日から12月24日までの特別営業時間です)
※最終日は午後5時閉場
※イートイン:午前10時30分~、ラストオーダーは閉場30分前まで
会場:JR名古屋タカシマヤ 10階 催会場

続いては北陸製菓さんから新発売されたキュートなビスケット缶のご紹介。ムーミンとうみうまの2ショットという珍しい柄で、ふっくらとした質感のエンボス加工が施されています。
中にはおなじみのビスケットたちが。今回は3つ1セットの袋で包まれているのですが、この袋にまで柄が入っている凝りよう。ランダムに抜き出してみたところ、なんとほとんど柄がかぶりませんでした。
hokka.jpg味はミルク、ココア、ラズベリーの3種。おうちタイムのおともにもよし、今時分ならホームパーティに持ってってみんなでつまみながらおしゃべりに興じるもよし。いつ食べてもほっとした気分にさせてくれる素朴なお菓子は、おうちに常備しておきたいですね。

今週はちょっと変わったグッズ(?)もご紹介しましょう。全国地方銀行協会が発行した来年度の家計簿にムーミンが登場しています。
ginkou_kakeibo.jpg家計簿のそれぞれの月が始まるときに、その月にちなんだ行事の紹介コラムが入るのですが、今年は、8月のイベントとして「ムーミンの日」が取り上げられています~!イラストは、仲良くよりそうムーミンとスノークのおじょうさん。ラブ!って感じでかわゆいです。ちなみに表紙は薄いピンクにお花の写真で、ほっこりかわいらしい雰囲気です。一般販売はされないようで、なかなかのレアアイテムですが、手に入れた方はご覧になってみてくださいな。

最後に、またまた新金庫番です~!今週は最後にメディア露出のお話をチラリズム。先週号の号ですがサンケイスポーツにてムーミンが取り上げられました。大人のムーミンという切り口で今年の盛り上がりを鋭く解説してくれてました。テレビといえばあべのハルカス近鉄本店で行われてる「MOOMIN!ムーミン展」も、各局で取り上げられてましたね。ムーミンやスナフキンへのインタビューなどもありました。偶然見られた人はラッキーだったかも!?
それと、12月23日(火・祝)はショップチャンネルで、午前11時からムーミングッズ特集ですって。クリスマス直前の放映なんて、やられちゃうわ~、ムーミン。展覧会の紹介もしてくださるようですので、お時間が合えば、ぜひチャンネルをあわせてみてくださいませ。
年の瀬も押し迫ってきましたね~。来週は、今年最後の「バイヤー日記」となります。みなさま、お仕事や大掃除がんばって、すがすがしいクリスマスとお正月を迎えましょう~。ああ~、そうです、そうです。自分に言っているんですっ。ムーミン谷倉庫のお掃除もがんばりますよ~!!もちろん、サウナ番は手伝ってくれるのよねね。(シーン・・・。)

では、また来週まで、アディオ~ス!!