ムーミンの日の集いと金沢もレポート&新宿のイベント

暑い夏が続いていますが、まだ生きております!新金庫番です。うちのベランダに、朝顔の鉢植えが一つだけ置かれているのですが、その朝顔が、サッシの向こうから、「パ~~ッ!!」「パ~~ッ!!」と、呼びかける様に勢い良く、毎朝、2~3個の花を開かせ続けています。それも、驚く無かれ、日々、新しいつぼみが開くのです。もちろん、前日にたくさんのお水をあげないと、翌朝そんな風に開いてはくれないのですが、小学校以来の、朝顔の神秘に胸打たれる毎日。そして、いよいよ、今年の夏も、ムーミンの日がやってまいりました!

先陣を切ったのは今年も、金沢エリアです~。そう!今週は、2016年8月6日(土)に開催された「ムーミンの日のつどい 2016 in Kanazawa」のご報告から参りましょう~!
16kanazawa01
フォトスポットの前で、なんとも、幸せそうなムーミンではないですか。

16kanazawa02
ムーミンビスケットで12年の歴史を誇る北陸製菓が主催のため、今年はなななんと、そんなビスケットの金型なども展示された「ムーミンビスケットギャラリー」や、あこがれのビスケット工場見学、昨年日本でも公開された「劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス」の上映に、ぬりえコーナーなどもあって、一日なのに、なんと盛りだくさんな!お子さんから大人の方まで参加できるのが嬉しいですね。およそ600人ものファンのみなさまにご来場いただきました~。みなさま、一緒に盛り上げていただいて、ありがとうございました。

さて、サウナ番ちゃん、では、2016年8月9日、東京の「2016 ムーミンの日の集い」はいかがでしたか?

いらっしゃいやし~、サウナ番です。東京が台風一過の猛暑の中、今年も「ニッショーホール」にお集まりいただいたみなさま、ありがとうございました~!
平日の開催だから、参加希望の方も少ないかも…などと思っていましたが、まったく杞憂だったことが、こちらの表の行列のお写真からもおわかりいただけるかと思います!

「2016 ムーミンの日の集い」レポート、まずは会場となったニッショーホールの外観から。

nyu02
当日も入場前に並んでくださってる皆さんから熱いムーミン愛を感じましたよ~。スタッフも皆さんをお迎えすべく、グッズコーナーやフォトスポットの用意などを朝から張り切っておりました。

junbi01
こちらはフォトスポットを搬入するスタッフの様子。よいしょー!

今回はニコ生配信という初の試みもあり、入場待ちのみなさまへ司会のお姉さんのインタビューも!
インタビュアーは、ニョロ兄さんの妹さん??

nikonama1
質問にはにかみながらも答えてくれたお団子のみなさんには、かなり遠方から来てくれた方もいたらしく、でもマイクをむけると暖かくインタビューに答えてくださっていて、配信を見ても素敵な感じでした。ありがとうございました!

また、3時間の放送を通しては総勢25,000人以上の来場者、5,000を超える暖かいコメントをいただいたのでした!残念ながら抽選に漏れてしまった方や遠方でこられないファンの方にも、平等にムーミンの日を楽しめる、そんな日になったならとっても嬉しいです。

nyu01
いよいよ開場!みなさんの招待状にムーミンの日のスタンプを押したり、限定エコバッグをお渡ししたり。今年の受付もムーミングッズや書籍に携わるスタッフが担当しています。受付を済ませたらロビーをまっすぐ進んで、ミイのお団子頭の缶バッジプレゼントコーナーへ。

今年はいつもより早い時間に配布予定数量が終了となりました。男性のお団子頭の方もいたし、参加してくれた方がいつもより多かったのかも。みなさん、ありがとうございます~!

stage1
さて、今年最初のプログラムは、「ムーミンと音楽」についてのお話。こちらは、Joy with Moominシリーズを発売しているビクターエンタテインメントの担当者さんですね。トーベの訪日時の写真やイラストをまじえ、いかにトーベが、そしてムーミンたちが音楽に親しんで暮らしているかを紐解くトークでした。このトゥーティッキのイラストはダンスをしているところだそうですよ~、なかなかお茶目なポーズです。トーベと音楽を結ぶエピソードの紹介につづき、フィンランド政府観光局が提供した美しいフィンランドの映像を編集して作製した、ジャズ風にアレンジされた「フィンランディア」のミュージックビデオを、大きなスクリーンでご覧いただきました!フィンランドの涼しい風がステージに吹いたような気がします。

stage2
そして続いては「ウクレレムーミン」、収録曲から、その演奏も担当なさっているウクレレ奏者のIWAOさんのミニライブがはじまりました!現在山口岩男さん名義でご活躍中のIWAOさんはウクレレのほか、ギターも弾きこなし、シンガーソングライターとしても活動されているアーティストなんです。ウクレレ曲の演奏も大変な数を手がけておられ、日本で、CMなどでも、ウクレレを耳にした人はほとんどIWAOさんの演奏を聴いたことがあるんじゃないかな、 とのこと!すごい~。

ライブでは、ファンならきっと聞いたことのある「夢の世界へ」、「いつかすてきな旅」のウクレレバージョンを披露してくださいました。アルバム収録版ではウクレレの他の音は打ち込みなどで表現されているそうですが、今回のライブではコードを駆使して、アルバム版とは一風違った表現を魅せてくれました。一曲終わるごとに、会場からは大きな拍手が。
明るい音色で奏でられるムーミンの曲たち、ウクレレ独特の軽やかさがとっても素敵でした。IWAOさん、ありがとうございました!!「ウクレレムーミン」はビクターエンタテインメントから再発売されているので、気になる方はぜひ聞いてみてくださいね。

プログラムはどんどん続き、毎年ムーミンファンが知識を競うマニアッククイズのコーナーへ。今年のマニアッククイズは前例の無いくらい難易度の高い問題が揃っていましたね~!
quiz02
ニョロ姉さん&ニョロ兄さんもドキドキしていたかも?「もしかして今年は正解者は出ないのかな?」という空気の中、なんと最後に回答してくれた男の子が見事正解!ダーツセットが進呈されました。

そして、第1部最後のプログラムは、「2016 ムーミン絵手紙コンテスト」!今年も全国各地からたくさんのご応募をいただきましたね。ムーミン公式サイトでも、こちらの、絵手紙コンテストのページで、受賞作品と、賞品などをご確認いただけます。
でも、今週のムーミンの日レポートはこれにて一旦終了~。また来週、後半のレポートをアップしますのでよろしくお願いします~!

さあ、今週はさらにもうひとつ、イベントの紹介があるのでした。2016年8月10日より新宿小田急で開催されているムーミン期間限定ショップです!
odakyu01
文字通り山のようなムーミンたちが出迎えてくれる今回の限定ショップ。もちろんムーミンだけじゃなくて、色々なキャラクターがバリエーション豊かに揃ってます。お気に入りがどこにいるか、探してみてね。

odakyu02
今回のイベントでの売れ筋としては、イベント限定キャニスター缶&くま(三宅商店)のジャムなど、スイーツ系が人気を誇っているとのこと。ブルー・グリーン・イエローと揃ったキャニスター缶は、意外に色々入る、包容力のあるサイズなので、手にとってじっくり悩んでくださいね。ジャムは全部買ってもきっと大丈夫!おいしいから毎日の朝ごはんであっという間に無くなってしまう、はず…!ムーミン谷倉庫の面々と同じくらい食いしん坊の方に限る話かもしれませんが。

odakyu03
ムーミンの日にも販売されていた、セイコーエプソンスマートキャンバスシリーズ新作ももちろん入荷しています!
新作のコミックス1~3巻のイラストを使用したバージョンで、24時間かけて、ゆっくりゆっくりと、コミックスの一つのストーリーが進んでいくのですよ~!!時刻表示が4種類切り替えられるのは、以前と一緒ですが、その種類がまた違うのです~!!デジタル表示バージョンは、トーベの植物モチーフで展開したりと、本当にマニアックで、やられちゃいます。ぜひ、実物をご覧になることをおすすめしますが、今月お小遣いがない方はやめて置いてください~!!(by 新金庫番)

このほかにも、ついに新作手帳&カレンダーなど、新しい季節&新しい年(!)にむけてのグッズも登場し、見どころたくさんの会場となっております。立ち寄りに便利な場所だから、夏休みのお出かけの帰りにも寄れるかも?ぜひムーミンたちに会いに来てくださいね~。

会場:新宿小田急本館2階サンドリーズ・アレー<スウィングスペース>
会期:2016年810日(水)~821日(日)

最後にもう一度、新金庫番です。先々週のブログで募集させていただいた、「マクドナルドハッピーセットのムーミンプレートプレゼント企画」の締め切りは、2016年8月8日(月)中でしたね。たくさんのご応募と、熱いメッセージもいただきまして、ありがとうございました!本日先ほど、当選者のお2人宛に当選メールをお送りさせていただきました。応募なさった方は、受信メールをご確認いただき、もし当選していた場合は、2週間以内に必要事項を書いてご返信をお願いいたします。必要事項の入ったメールをいただいてから、2週間以内には、賞品を発送させていただきます~!

暑い時期には、トウモロコシに肝試し、って、偏りすぎでしょうか。でも、元気に過ごして、素敵な夏の思い出を作ってくださいね~。それでは、また来週まで、アディオ~ス!!